ABOUT OUR SOCIETY 学会案内

日本植物バイオテクノロジー学会報 2020年 3月号

1 学会誌発行のお知らせ

学会誌Plant Biotechnology第37巻第1号(2020年3月号)が3月31日に発行されました。学会ホームページの学会誌のページ(https://www.jspb.jp/journal)をご覧ください。なお、学会誌の完全オンラインジャーナル化に伴い、学会誌冊子体の会員への配布は、本号より停止しました。また、オンラインジャーナル化に伴い、以下の変更を行います。

  • 特集号を発行する場合でも年間刊行数は4号とする。
  • 1ページにつき60,000円であったカラーページチャージは無料とする。
  • 非会員の掲載料を現在の10,000円から30,000円に変更する。

2 メールでの会報配信のお知らせ

学会誌Plant Biotechnologyの完全オンラインジャーナル化・冊子体配布停止に伴い、会報の冊子体印刷・配布も廃止し、年4回学会誌発行時にメールで配信します。

3 メールアドレス登録ご確認のお願い

学会からの【JSPCMB-News:〇〇】(〇〇には番号が入ります)と題したメールが届いていない会員の方々へは、会報も配信されません。至急、学会ホームページのマイページ(https://www.bunken.org/jspb/mypage/logins/login)から「会員情報の変更・確認」のページに入り、登録されたメールアドレスをご確認下さい。
(JSPCMB-Newsは最近では、2020年3月12日に【JSPCMB-News:123】をお送りしております)
なお、不明な点は以下にお問い合わせ下さい。
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5 (株)国際文献社内
日本植物バイオテクノロジー学会 学会事務局
TEL: 03-6824-9378

フォームでのお問い合わせはこちら

4 学会誌広告掲載停止について

学会誌冊子体の会員への配布停止に伴い、学会誌に掲載する広告募集は停止します。なお、学会ホームページに掲載するバナー広告の募集は継続します。

5 ホームページの全面リニューアルについて

2020年7月1日から本会の名称は、一般社団法人日本植物バイオテクノロジー学会から一般社団法人日本植物バイオテクノロジー学会へ変更します。そこで、新名称となって新たに出発する本会にふさわしい現代的なホームページへと全面リニューアルし、さらに広く社会にアピールしたいと考えています。予告のためのティザーサイトがすでに公開されています。リニューアルによりデザインが一新されるだけでなく、スマホ対応を実現するとともに、情報更新にはCMS方式を採用して更新にかかる経費の削減も目指します。
本会ホームページでは、これまで通り学会誌や大会・シンポジウム情報に加え、助成金や人材募集などの様々な情報を発信していきます。学会ホームページへの情報掲載については、学会事務局へお問い合わせください。
ティザーサイトは7月1日から完全な新サイトに切り替わります。

6 第38回日本植物バイオテクノロジー学会(つくば)大会のご案内

第38回日本植物バイオテクノロジー学会(つくば)大会を2020年9月11日(金)~ 12日(土)に筑波大学 筑波キャンパス春日地区で開催を予定しています。詳細はホームページ(http://conference.wdc-jp.com/jspb/conf2020/)をご覧ください。

7 市民公開シンポジウムのお知らせ

大会に引き続き、9月13日(日)午後、筑波大学春日講堂において市民公開シンポジウム「つくば発!植物バイテクの産学連携最前線」を開催します。詳細はホームページ(https://www.jspb.jp/sympo/)をご覧ください。

8 会費納入のお願い

本学会の会費は、一般会員6,000 円、学生会員4,500 円、特別賛助会員一口50,000 円、賛助会員一口15,000円で前納制となっています。2019年10月および2020年2月に未納の方には督促状をお送りしましたが、会費未納の方は至急振り込みをお願いします。なお、会費を3年分滞納した方は退会とみなし、会員名簿から削除します。

9 新規入会者数(2019.12.10~2020.3.20)

5名の一般会員の入会がありました。

一覧へ戻る